最近見たおすすめ映画 Free Solo

週末に映画「Free Solo」を見ました。ヨセミテ国立公園のハーフドームEl Capitanをロープなどの防具一切なして、一人きり、体一つで登りきるドキュメンタリー映画です。

Alex Honnoldは、ベテランのロッククライマー。今までに多くの偉業を残していて、マスコミや雑誌でも取り上げられています。その彼がまだ誰も成し遂げていないEl Capitanのフリーソロに挑戦し、準備に2年かけ、見事に成功させるまでにストーリーです。カメラマンもちろん一緒に登る必要があります。あのショットを撮るのも命がけです。Alexが失敗すれば、Alexは命を落とすことになります。撮る側も最悪の事態を覚悟しながらも準備を進めて行きます。
長年付き合っているとてもチャーミングなガールフレンドの気持ちも揺れます。
El Capitanを登るシーンや高いところから下を見るシーンは臨場感満点ではドキドキしました。

Alexを支える人々の心の葛藤と、Alexの揺るぎない信念、緻密な計画、練習、久々にとても感動する映画でした。ヨセミテ国立公園もEl Capitanも美しく、また訪れて見たくなりました。自然は美しく、厳しいです。

失敗が許されない、明日がないかもしれない中で、心を平静に保ち落ち着いて行動できるのって本当にすごいことだと思います。私も生きるのに値する日々を過ごしたいです。

この映画は現在上映中です。私はRolloing Hills PlazaのAMCシアターで見ました。まだご覧になっていない方は是非見てみてください。

カリフォルニアの安全なシティー

Safewieが発表した、カリフォルニアの安全なシティー50の中で、私の住んでいるRancho Palos Verdesが8位に選ばれました。上位に食い込んで知るのはオレンジカウンティーのシティーが多いですね。注目すべきは、アーバイン、人口が26万人以上もいるのに、堂々の4位です。他に上位に食い込んでいるのは人口5〜6万人の小さな市が多い中、大きな都市のアーバインは素晴らしいですね。街も新しく綺麗で大きなモールのあり、高速道路の便利もよいので住みやすと思います。

ここに載っている50の市なら不動産を購入すると安心で将来の値上がりも期待できると思います。
50位までのリストは下記URLでご確認ください。
https://www.safewise.com/blog/safest-cities-california/

安全なシティー上位10

1. Danville (北カリフォルニア)

2. Murrieta (南カリフォルニア)

3. San Ramon(北カリフォルニア)

4. Irvine (南カリフォルニア)

5. Aliso Viejo (南カリフォルニア)

6. Yorba Linda (南カリフォルニア)

7. Lincoln (北カリフォルニア)

8. Rancho Palos Verdes(南カリフォルニア)

9. Chino Hills (南カリフォルニア)

10. Mission Viejo (南カリフォルニア)

 

  • SmaSurf Quick Search

Thousand Islands Trail

10/5~10/7まで、2泊3日でスキー場で有名なMannmoth Lakesへ旅行へ行きました。主な目的はThousand Islands Lake Trailへのハイキングと、North Lake, BishoでMacのHigh Sierraデスクトップピクチャーになっている美しい紅葉と山の風景を見に行くのが目的でした。

初日はModel 3で6時間かけてMannmoth Lakesへ行きました。金曜の午前中に仕事を済ませ、11:00に出発です。途中はMojaveとLoan Pineでトイレ休憩、充電をすませ、予定通り5:30頃にMannmoth Lakesに到着です。スパーVonsで明日の朝食、ランチのお買い物をして、Mannmoth LakesのSuper Chargerで充電中に近くのレストランでお食事。

その後ホテルに行き明日に備えて早めに就寝。


ホテルから直接スキーリフトに乗ることができるようです。次回はスキーをしに期待です。

10/6 (Sat)

朝6時にホテルを出発。
暗い中6:30頃Trail Headに到着。
しかが10匹ほど草を食べていました。

元気よく目的地まで歩きました。3連休にもかかわらず人は少なめだったので、自分たちのペースで歩けました。
途中はダムとダム湖がいくつかあり、目的地のThousand Islands Lakeに到着したのはお昼を少し回った12:45頃。
とても美しく、カナダの美しい湖のようでした。
午後2時過ぎくらいまでは快晴でとても良いお天気。

午後から雨の予想も出ていたので、風景をそこそこ楽しんで帰路につきました。
3:30頃から雲行きが怪しくなり、雹が降り始め、それが雪に代わり、あっと言うまに一面は銀世界。あたりも少しずつ暗くなって来ました。
ちょっと焦って来ましたが、なんとしてでも帰り着こうと必死で歩きました。私の携帯の電池が途中でなくなり、主人の携帯だけが頼りとなりました。途中、分かれ道で何度か迷いましたが、なんとかリカバリーできました。幸いなことに2時間後くらいに雪がやみました。これで少しホッとしました。行きに歩いた線路に辿りついた時には心から安心しました。

しかし、ここで安心はできません。だんだん暗くなって来ていました。ヘッドライトを持って来ていなかったし、今夜は新月で月もありません。急な線路を急いで降り、その後もひたすら歩き、あたりが真っ暗になった7:15頃に、ようやくパーキングに到着しました。Model 3に乗り込み暖房を入れるとすぐに暖かくなって、本当に嬉しかったです。すぐに温まるのも電気自動車の良いところですね。

今回は無事に下山できましたが、次回はもっと準備万端で臨みタイト思います。とても良い経験になりました。

データー上は17.1 mile、ELEVATION GAIN 4,140 feet。
実際には道に迷ったりで20mile (30Km)くらいあったかと思います。12時間20分と今まで中では最も長時間のハイキングでした。
標高3000m  超えの箇所も何箇所かありました。

8/7(Sun)
朝のんびりとホテルで過ごし、9:00に出発。 Bishopという小さな街にある紅葉の名所North Lakeに行きました。Macのデスクトップピクチャーになっているところです。観光客がたくさんきていました。カリフォルニアで紅葉が見られる所も少ないので人を惹きつけているようで、皆さんカメラを向けて必死に撮影しています。トレイルも充実しているようで、元気だったらハイキングしたい所ですが、昨日の疲れと、ロサンゼルスまでの長距離運転も残っているので、1時間ほどの滞在で写真を沢山撮りました。またいつか秋にゆっくり歩きたいと思いました。

運転は退屈な一本道なので、Auto Pilotに任せることができたので案外楽に帰れました。帰りも Loan Pine, Mojaveで充電。

途中夕食も済ませ、夜6時くらいに無事に家に到着。お留守番の猫ちゃんたち、池の鯉、金魚たちに再開したときはホッとしました。

色々ありましたが、やはり、旅行は楽しいですね。もっと色々なところに行きたいです。早速次の計画を立てています。

 

 

フロリダ州の不動産

今、10年くらい前に購入したフロリダ州の投資物件を2件売りに出しています。カルフォルニアの売買に比べれフロリダ州の売買は書類の数や規制がかなり少ないですね。

カリフォルニアで家を売買したことにある方なら、ご存知だと思いますが、何十ページにも及ぶ書類に永遠にサインしたり、イニシャルしたりしてかなり大変だったと思います。ローン関係に書類も一緒にファイルにすると2〜3cmくらの高さになってします。今は、デジタルでサインするので書類のやり取りも楽で、サインするのもパソコンやスマホ上でできるので本当に楽です。数年前までは、紙の書類をお客さんの所に持っていき、サインしてもらい。また取りに行く、またはFAXで送ってもらう。サイン漏れがあればまた送って、サインしてもらいとかなり大変でした。デジタルでサインできるようになった今、世界中何処にいてもスムーズに取引を行うことができるようになって本当に楽になりました。

今回、フロリダで売却を行なって、カリフォルニアと比較してかなり楽だな〜と思いました。

自然災害の危険性をレポートしたNatural Hazard Disclosureが必要ない。シロアリに検査もしない。火災報知器や一酸化炭素報知器の設置義務もない。サインする書類の数がカリフォルニアの1/3位です。エスクロー会社がなく、Title Campanyがclosingを行います。
Notaryには、Notaryのシールの他に、誰でも良いので2人の証人が必要。

一件は無事にCloseしたので、もう一件早く売れてほしいです。フロリダは、カリフォルニアに比べるとまだまだ不動産価格も手頃なのでカリフォルニアや中国からの投資家が多いようです。

ご興味のある方は下記リンクをご覧ください。10/3くらいから本格的に売り出します。
https://bit.ly/2y9L6OT

  • SmaSurf Quick Search

CRAZY RICH ASIANS

今、アメリカで大人気の映画CRAZY RICH ASIANSを見に行きました。あらすじは、NYに住むチャイニーズアメリカンの女性が、シンガポールの大金持ちと恋に落ちるラブコメディー。男性の母親から結婚を大反対をされるのですが、最後は麻雀で勝負をつけるという所が面白かったです。シンガポールの雀荘は日本と違って高級な感じで女性客もいっぱいいるようでした。(多分、お金持ち専用)

シンガポールに行ったことがないですが、街が綺麗で物価が高いイメージがあります。シンガポールには世界中のお金持ちが集まっているようですね。お金持ちが移民して、節税できる仕組みを作って世界の富を呼び込んでいるようす。

映画の内容はどうって事ないのですが、アジア人のイメージアップに多いに貢献したと思います。超お金持ちの生活も垣間見れて目の保養になります。

お金持ちには住み良いシンガポールですが、普通の人に暮らしはどんな感じなんだろう?
映画を観てシンガポールに旅行に行ってみたいと思いました。

ハーバード医学教授が教える 健康の正解

この歳になると、健康に関して大い関心が高まります。
「ハーバード医学教授が教える 健康の正解」という本を読みました。

健康に暮らすために5つの習慣を書いてあります。
簡単にいうと下記の5つです。

1. コーヒーは大変健康に良いので、一日4杯くらい飲むと良い。

2. Vitamin Dを取る。

3. 運動する。1週間に150分くらい早歩きする。

4. ナッツを28~58gくらい毎日食べる。

5.  20~30分の瞑想を毎日する。

コーヒーは大好きで3〜4杯くらい飲んでいて飲みすぎを心配していたのですが、3〜4杯くらい飲むのが健康に良いそうで安心しました。
ナッツも大好きでよく食べています。お散歩も毎日しています
Vitamin Dは血液検査でも不足していたので、Vitamin Dを購入して飲み始めました。免疫が高まり、風邪がひきにくくなり、骨が強くなるそうです。
瞑想はあまりやり方がわからないのですが、少しずつ練習して習慣化していきたいと思います。20分何もせずにじっとするのはかなり大変な事ですね。

  • SmaSurf Quick Search

私のiPhone XSはどこへ行った?

9/21(金)に発売を開始したiPhoneXSですか、当日確実に手に入れるため、眠い目をこすりながらパソコンに張り付いて9/14の12:00Pre Orderをしました。発売日の9/21(金)は家にいないのでUPSのカスタマーセンターに取りに行くように前日に電話して置きました。9/21の午後にUPSに取りに行くと、主人の頼んだ分しか届いていませんでした。調べてもらいましたが、少し遅れそうなので土曜日に配達してもらうようにリクエストしておくとのこと…

今日、UPSのトラッキングを見ると、なんと行くことでしょう!ケンタッキーで税関を通った後、なぜか香港に行っているではないですか?
今頃、香港から再び、ケンタッキーへ向けて飛んでいるようです。月曜日の午後12:00までに配達予定となっていますが、無事に届くでしょうか?

今まで何度も発売日に届くようにPre Orderをして来ましたが、こんなことは初めてです。

大富豪からの手紙

先日、本田健さんのセミナーに行ったので、本田健さんの最新作で英語版で世界中に出版される「大富豪からの手紙」を読みました。あらすじは、大富豪のおじいさんがなくなり、お金は全て寄付しましたが、孫に9通の手紙を残しました。孫の青年が、この手紙を一通ずつ開けて読みなながら成長して行く姿を、物語形式で感動的に綴っています。

第一の手紙:偶然

第二の手紙:決断

第三の手紙:直感

第四の手紙:行動

第五の手紙:お金

第六の手紙:仕事

第七の手紙:失敗

第八の手紙:人間関係

第九の手紙:運命

この本にあるように、もっと偶然の出会いを楽しんだり、直観力や行動力をつけなければいけないと感じました。残りの人生も日々短くなって来ているので、悔いのないように楽しく生活したいと思います。本田さんはとても沢山本を書かれているので、これを機会にもう少し読んでみたいと思いす。

 

 

 

 

REAL ID

誕生日が近づき、免許の更新のお知らせが来たので、先日DMVに行きました。2020年よりREAL IDが施行されるので、少し早いですが、REAL IDの運転免許をもらいに行きました。誕生日が10/4なので、9月になって予約を取れば大丈夫だと思っていましたが、甘かったです。TorranceやSan Pedronなど近いところは10月15日以降しか予約が空いていなかったので、馴染みのないHawthronのDMVに予約を取りました。予約は9/10の2:40でした。パーキングが満車なのを予想して少し早めに行って、10分くらい離れたCostcoの駐車場に止めて歩いて行きました。予想通り、パーキングは満車で、建物の外に長い待ち行列ができていていました。予約はしていたので、受付はすぐにされましたが、予約なしの人は炎天下で2時間くらい待っていたと思います。受付の後、1時間半くらい待たされ、必要書類を提出して、写真を撮り、DMVを出ると既に4時過ぎ。まだまだ長い待ち行列ができていました。5時には閉まると書いてあるので、この人達は、無事に手続きが終わったのでしょうか?オンラインで終わる手続きも多いし、予約すれば大幅に時間が短縮できるのも、予約なしで行列する人がこんなにもの多いのには驚きです!

日本の免許証も持っていて帰国の際に更新も続けているのですが、私の行く筑後市の免許センターはいつもガラガラに空いていて待ち時間ゼロです。単に田舎と都会の違いかもしれませんが、毎回あまりの違いに驚きます。

そして、今日、2023年まで有効なREAL IDの免許証が届きました。2020年からは、飛行機に乗るときの身分証明証にREAL IDが必要になるそうですのでこれで一安心です。

近くにSPACE Xの本社があるので帰には直ぐそばを通って少しテンションが上がりました。いつか見学してみたい…

本田健さんセミナー in LA

9/17にロサンゼルスで行われた「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な作家の本田健さんセミナーに参加しました。

40名ほどの比較的少人数のセミナーだったので、目の前でお話を聞けたこと、その後の交流会で直接お話しができたことなど、本田健さんを身近に感じることができるセミナーでした、気さくてどれとでもすぐに打ち解けることができる性格な上に、語学が堪能のため世界中の著名人と広く交友関係を持たれています。

来年には、「大富豪からの手紙」を世界中で出版することが既に決まっているそうです。

時間、場所にとらわれず、自分を表現しながら、年間2000~3000万円くらい稼げる幸せな小金持ちを目指すためには、どうすれば良いか?そのためマインドセットを教えていただきました。財産をお金にだけとらわれず、信頼できる人間関係、人と繋がるスキル、健康など多方面から構築していくことが大切だと改めて感じました。

人生を完全に変えたければ、パートナー(恋人や配偶者)と別れ、仕事を変えて、引越しすれば、良いという極めて簡単明瞭だけど、実行はとても難しい回答をされていました。
ダイエットも、ビジネスの成功もやり方は誰でも分かっているのですが、決心して、それを行動に起こし、持続していくことが難しいですね。それができる人はやはり成功されていると思います。

今の仕事がこの3年間、大きな変化がなく停滞している人は仕事の内容を見直す時だそうです。まさにドッキです。

また、もし破産しても7日くらいなら喜んで泊めてくれる友人が何人いますか?という問いにもドキッです。

お誕生日が近いので、ボールペンをプレゼントして頂きました。セミナーと交流会で学んだことを忘れないように大切にしていきたいと思います。