大富豪からの手紙

先日、本田健さんのセミナーに行ったので、本田健さんの最新作で英語版で世界中に出版される「大富豪からの手紙」を読みました。あらすじは、大富豪のおじいさんがなくなり、お金は全て寄付しましたが、孫に9通の手紙を残しました。孫の青年が、この手紙を一通ずつ開けて読みなながら成長して行く姿を、物語形式で感動的に綴っています。

第一の手紙:偶然

第二の手紙:決断

第三の手紙:直感

第四の手紙:行動

第五の手紙:お金

第六の手紙:仕事

第七の手紙:失敗

第八の手紙:人間関係

第九の手紙:運命

この本にあるように、もっと偶然の出会いを楽しんだり、直観力や行動力をつけなければいけないと感じました。残りの人生も日々短くなって来ているので、悔いのないように楽しく生活したいと思います。本田さんはとても沢山本を書かれているので、これを機会にもう少し読んでみたいと思いす。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)