Thousand Islands Trail

10/5~10/7まで、2泊3日でスキー場で有名なMannmoth Lakesへ旅行へ行きました。主な目的はThousand Islands Lake Trailへのハイキングと、North Lake, BishoでMacのHigh Sierraデスクトップピクチャーになっている美しい紅葉と山の風景を見に行くのが目的でした。

初日はModel 3で6時間かけてMannmoth Lakesへ行きました。金曜の午前中に仕事を済ませ、11:00に出発です。途中はMojaveとLoan Pineでトイレ休憩、充電をすませ、予定通り5:30頃にMannmoth Lakesに到着です。スパーVonsで明日の朝食、ランチのお買い物をして、Mannmoth LakesのSuper Chargerで充電中に近くのレストランでお食事。

その後ホテルに行き明日に備えて早めに就寝。


ホテルから直接スキーリフトに乗ることができるようです。次回はスキーをしに期待です。

10/6 (Sat)

朝6時にホテルを出発。
暗い中6:30頃Trail Headに到着。
しかが10匹ほど草を食べていました。

元気よく目的地まで歩きました。3連休にもかかわらず人は少なめだったので、自分たちのペースで歩けました。
途中はダムとダム湖がいくつかあり、目的地のThousand Islands Lakeに到着したのはお昼を少し回った12:45頃。
とても美しく、カナダの美しい湖のようでした。
午後2時過ぎくらいまでは快晴でとても良いお天気。

午後から雨の予想も出ていたので、風景をそこそこ楽しんで帰路につきました。
3:30頃から雲行きが怪しくなり、雹が降り始め、それが雪に代わり、あっと言うまに一面は銀世界。あたりも少しずつ暗くなって来ました。
ちょっと焦って来ましたが、なんとしてでも帰り着こうと必死で歩きました。私の携帯の電池が途中でなくなり、主人の携帯だけが頼りとなりました。途中、分かれ道で何度か迷いましたが、なんとかリカバリーできました。幸いなことに2時間後くらいに雪がやみました。これで少しホッとしました。行きに歩いた線路に辿りついた時には心から安心しました。

しかし、ここで安心はできません。だんだん暗くなって来ていました。ヘッドライトを持って来ていなかったし、今夜は新月で月もありません。急な線路を急いで降り、その後もひたすら歩き、あたりが真っ暗になった7:15頃に、ようやくパーキングに到着しました。Model 3に乗り込み暖房を入れるとすぐに暖かくなって、本当に嬉しかったです。すぐに温まるのも電気自動車の良いところですね。

今回は無事に下山できましたが、次回はもっと準備万端で臨みタイト思います。とても良い経験になりました。

データー上は17.1 mile、ELEVATION GAIN 4,140 feet。
実際には道に迷ったりで20mile (30Km)くらいあったかと思います。12時間20分と今まで中では最も長時間のハイキングでした。
標高3000m  超えの箇所も何箇所かありました。

8/7(Sun)
朝のんびりとホテルで過ごし、9:00に出発。 Bishopという小さな街にある紅葉の名所North Lakeに行きました。Macのデスクトップピクチャーになっているところです。観光客がたくさんきていました。カリフォルニアで紅葉が見られる所も少ないので人を惹きつけているようで、皆さんカメラを向けて必死に撮影しています。トレイルも充実しているようで、元気だったらハイキングしたい所ですが、昨日の疲れと、ロサンゼルスまでの長距離運転も残っているので、1時間ほどの滞在で写真を沢山撮りました。またいつか秋にゆっくり歩きたいと思いました。

運転は退屈な一本道なので、Auto Pilotに任せることができたので案外楽に帰れました。帰りも Loan Pine, Mojaveで充電。

途中夕食も済ませ、夜6時くらいに無事に家に到着。お留守番の猫ちゃんたち、池の鯉、金魚たちに再開したときはホッとしました。

色々ありましたが、やはり、旅行は楽しいですね。もっと色々なところに行きたいです。早速次の計画を立てています。

 

 

私のiPhone XSはどこへ行った?

9/21(金)に発売を開始したiPhoneXSですか、当日確実に手に入れるため、眠い目をこすりながらパソコンに張り付いて9/14の12:00Pre Orderをしました。発売日の9/21(金)は家にいないのでUPSのカスタマーセンターに取りに行くように前日に電話して置きました。9/21の午後にUPSに取りに行くと、主人の頼んだ分しか届いていませんでした。調べてもらいましたが、少し遅れそうなので土曜日に配達してもらうようにリクエストしておくとのこと…

今日、UPSのトラッキングを見ると、なんと行くことでしょう!ケンタッキーで税関を通った後、なぜか香港に行っているではないですか?
今頃、香港から再び、ケンタッキーへ向けて飛んでいるようです。月曜日の午後12:00までに配達予定となっていますが、無事に届くでしょうか?

今まで何度も発売日に届くようにPre Orderをして来ましたが、こんなことは初めてです。

REAL ID

誕生日が近づき、免許の更新のお知らせが来たので、先日DMVに行きました。2020年よりREAL IDが施行されるので、少し早いですが、REAL IDの運転免許をもらいに行きました。誕生日が10/4なので、9月になって予約を取れば大丈夫だと思っていましたが、甘かったです。TorranceやSan Pedronなど近いところは10月15日以降しか予約が空いていなかったので、馴染みのないHawthronのDMVに予約を取りました。予約は9/10の2:40でした。パーキングが満車なのを予想して少し早めに行って、10分くらい離れたCostcoの駐車場に止めて歩いて行きました。予想通り、パーキングは満車で、建物の外に長い待ち行列ができていていました。予約はしていたので、受付はすぐにされましたが、予約なしの人は炎天下で2時間くらい待っていたと思います。受付の後、1時間半くらい待たされ、必要書類を提出して、写真を撮り、DMVを出ると既に4時過ぎ。まだまだ長い待ち行列ができていました。5時には閉まると書いてあるので、この人達は、無事に手続きが終わったのでしょうか?オンラインで終わる手続きも多いし、予約すれば大幅に時間が短縮できるのも、予約なしで行列する人がこんなにもの多いのには驚きです!

日本の免許証も持っていて帰国の際に更新も続けているのですが、私の行く筑後市の免許センターはいつもガラガラに空いていて待ち時間ゼロです。単に田舎と都会の違いかもしれませんが、毎回あまりの違いに驚きます。

そして、今日、2023年まで有効なREAL IDの免許証が届きました。2020年からは、飛行機に乗るときの身分証明証にREAL IDが必要になるそうですのでこれで一安心です。

近くにSPACE Xの本社があるので帰には直ぐそばを通って少しテンションが上がりました。いつか見学してみたい…

日系パイオニアに感謝する会

9/8/2018にハワイ移民150周年を記念して、日系パイオニアに感謝する会がTorranceのHoliday Innでありました。

100歳と99歳のお二人から、長生きの秘訣や私達に伝えておきたい、心にしみるお話が沢山ありました。お二人ともハリのある大きな声でしっかりとスピーチをされました。

私たち日本人がここアメリカでビジネスをしたり、不動産を買ったり、学校に通ったりできるのも全て前人たちが苦労して勝ち取ってくれたものです。未だに、昔に開発された住宅地のアソシエーションの規則書には、白人のみ住めると記載されているものもあります。もちろん違憲なので現在は有効ではありません。
今はお金さえあれば、アメリカの好きなところに国籍、人種、性別を問わずに不動産の購入ができます。とても幸せなことだと思いました。

しかし、現実を見ると、やはり黒人の多いエリア、メキシカンの多いエリア、中国人の多いエリア、韓国人の多いエリアと、人種ごとに固まって住んでいます。治安、学校区が良い、お金持ちの多いエリアは白人とアジア人がの割合がとても高いです。法律の壁を壊すことができても、心の壁と経済力の違いでどうしても人種隔離は起こってしまうものですね。

津軽三味線の演奏はアレックス君、熊本の師匠について習っているそうです。とても上手でした。

西大和学園の生徒からの花束贈呈です。若い世代もしっかりと頑張っています。英語でも日本語でもスピーチは上手でした。

 

誕生日

今日は誕生日でした。ここまで大きな病気もせず、大きな災害にも会わず、困難にも会わずに、穏やかに幸せに生きてこられたことに感謝します。これも両親をはじめ、主人や家族、友人、知人のおかげだと思います。残りの人生もだんだん少なくなってきたので、少しでも周りの人に恩返していきたいです。この一年は、色々な所に旅行したり、イベントに参加して楽しく過ごしたいと思っています。

今日は特上ちらし寿司でお祝いしました。

Costal clean up day!

今日はCostal clean up でした。家の前のPalos VerdesのAbalone coveのゴミ拾いに参加しました。
ゴミ拾い前からほとんどゴミが落ちていなかったので、宝探しのように、石の下のゴミを探したりしながら、約二時間かけて、少量のゴミを拾いました。100人以上集まっていたので、綺麗な海岸がますます綺麗になりました。私が毎日、お散歩に行っている海岸なので、この美しさがいつまでも続いて欲しいと思いました。

固定資産税の一部も海岸を美しくするために使われていると思いますが、こんなに美しい海岸をのそばに住めて本当に幸せです。この美しさを守るために、住民の皆さんが普段から尽力されているのを誇らしく思います。