Thousand Islands Trail

10/5~10/7まで、2泊3日でスキー場で有名なMannmoth Lakesへ旅行へ行きました。主な目的はThousand Islands Lake Trailへのハイキングと、North Lake, BishoでMacのHigh Sierraデスクトップピクチャーになっている美しい紅葉と山の風景を見に行くのが目的でした。

初日はModel 3で6時間かけてMannmoth Lakesへ行きました。金曜の午前中に仕事を済ませ、11:00に出発です。途中はMojaveとLoan Pineでトイレ休憩、充電をすませ、予定通り5:30頃にMannmoth Lakesに到着です。スパーVonsで明日の朝食、ランチのお買い物をして、Mannmoth LakesのSuper Chargerで充電中に近くのレストランでお食事。

その後ホテルに行き明日に備えて早めに就寝。


ホテルから直接スキーリフトに乗ることができるようです。次回はスキーをしに期待です。

10/6 (Sat)

朝6時にホテルを出発。
暗い中6:30頃Trail Headに到着。
しかが10匹ほど草を食べていました。

元気よく目的地まで歩きました。3連休にもかかわらず人は少なめだったので、自分たちのペースで歩けました。
途中はダムとダム湖がいくつかあり、目的地のThousand Islands Lakeに到着したのはお昼を少し回った12:45頃。
とても美しく、カナダの美しい湖のようでした。
午後2時過ぎくらいまでは快晴でとても良いお天気。

午後から雨の予想も出ていたので、風景をそこそこ楽しんで帰路につきました。
3:30頃から雲行きが怪しくなり、雹が降り始め、それが雪に代わり、あっと言うまに一面は銀世界。あたりも少しずつ暗くなって来ました。
ちょっと焦って来ましたが、なんとしてでも帰り着こうと必死で歩きました。私の携帯の電池が途中でなくなり、主人の携帯だけが頼りとなりました。途中、分かれ道で何度か迷いましたが、なんとかリカバリーできました。幸いなことに2時間後くらいに雪がやみました。これで少しホッとしました。行きに歩いた線路に辿りついた時には心から安心しました。

しかし、ここで安心はできません。だんだん暗くなって来ていました。ヘッドライトを持って来ていなかったし、今夜は新月で月もありません。急な線路を急いで降り、その後もひたすら歩き、あたりが真っ暗になった7:15頃に、ようやくパーキングに到着しました。Model 3に乗り込み暖房を入れるとすぐに暖かくなって、本当に嬉しかったです。すぐに温まるのも電気自動車の良いところですね。

今回は無事に下山できましたが、次回はもっと準備万端で臨みタイト思います。とても良い経験になりました。

データー上は17.1 mile、ELEVATION GAIN 4,140 feet。
実際には道に迷ったりで20mile (30Km)くらいあったかと思います。12時間20分と今まで中では最も長時間のハイキングでした。
標高3000m  超えの箇所も何箇所かありました。

8/7(Sun)
朝のんびりとホテルで過ごし、9:00に出発。 Bishopという小さな街にある紅葉の名所North Lakeに行きました。Macのデスクトップピクチャーになっているところです。観光客がたくさんきていました。カリフォルニアで紅葉が見られる所も少ないので人を惹きつけているようで、皆さんカメラを向けて必死に撮影しています。トレイルも充実しているようで、元気だったらハイキングしたい所ですが、昨日の疲れと、ロサンゼルスまでの長距離運転も残っているので、1時間ほどの滞在で写真を沢山撮りました。またいつか秋にゆっくり歩きたいと思いました。

運転は退屈な一本道なので、Auto Pilotに任せることができたので案外楽に帰れました。帰りも Loan Pine, Mojaveで充電。

途中夕食も済ませ、夜6時くらいに無事に家に到着。お留守番の猫ちゃんたち、池の鯉、金魚たちに再開したときはホッとしました。

色々ありましたが、やはり、旅行は楽しいですね。もっと色々なところに行きたいです。早速次の計画を立てています。

 

 

パロス バルデスの美しい散歩道

今日は久しぶりに裏山にお散歩に行きました。
今年は雨が多かったので草が生い茂り、またトレイルにも深いクレバズが刻まれ長い間歩ける状態ではありませんでしたが、今日は久しぶりに行ってきました。
お天気も良く、急な坂も調子よく歩け良いお散歩になりました。4.6Kmのお散歩でした。丘の上の豪邸を見るのも楽しみなお散歩道です。