EVの電気代

Tesla Model 3に乗って早くも三ヶ月が経ちました。EVの電気代は幾らくらいかかるの?という疑問がありましたが、ようやく結論が出ました。

Tesla Model 3を購入する前の電気代が$158、我が家はエアコンはありませんが、プールや池のポンプを回しているので近所の家に比べるとやや高めです。

 

 

 

 

 

 

 

Tesla Model 3を購入したのが7/19/2018、ちょうどその日から新しいく電気代のサイクルが始まりました。
その月の電気代が、$262。約$104上がりました。家での充電の他に、出かけた時のSuper Chargerの使用量が$24くらい。
トータルで$128くらいかかったことになります。

 

 

 

 

 

 

電気料金の料金体制を深夜電気使用のものに切り替えてもらいました。そうしたら、何と。今月の電気代は$150に下がりました。これは、Teslaを購入する前の電気料金とほぼ同じです。
マンモスに出かけた時の出かけた時のSuper Chargerの使用量が$45 で、今月のTesla電気代の出費はほぼ$40で済みました。

 

 

 

 

 

 

毎月のガソリン代の節約は$200くらいになりそうなので、年間$2400くらいは節約できそうです。他にもらえるお金は、
Federal Tax cedit $7500
State Rebate $2500
Edison Rebate $450
電気自動車はガソリン車に比べるとまだ高めですが、TAXの恩典、性能などを考えると購入に値する車だと思います。

カリフォルニアの安全なシティー

Safewieが発表した、カリフォルニアの安全なシティー50の中で、私の住んでいるRancho Palos Verdesが8位に選ばれました。上位に食い込んで知るのはオレンジカウンティーのシティーが多いですね。注目すべきは、アーバイン、人口が26万人以上もいるのに、堂々の4位です。他に上位に食い込んでいるのは人口5〜6万人の小さな市が多い中、大きな都市のアーバインは素晴らしいですね。街も新しく綺麗で大きなモールのあり、高速道路の便利もよいので住みやすと思います。

ここに載っている50の市なら不動産を購入すると安心で将来の値上がりも期待できると思います。
50位までのリストは下記URLでご確認ください。
https://www.safewise.com/blog/safest-cities-california/

安全なシティー上位10

1. Danville (北カリフォルニア)

2. Murrieta (南カリフォルニア)

3. San Ramon(北カリフォルニア)

4. Irvine (南カリフォルニア)

5. Aliso Viejo (南カリフォルニア)

6. Yorba Linda (南カリフォルニア)

7. Lincoln (北カリフォルニア)

8. Rancho Palos Verdes(南カリフォルニア)

9. Chino Hills (南カリフォルニア)

10. Mission Viejo (南カリフォルニア)

 

  • SmaSurf Quick Search

フロリダ州の不動産

今、10年くらい前に購入したフロリダ州の投資物件を2件売りに出しています。カルフォルニアの売買に比べれフロリダ州の売買は書類の数や規制がかなり少ないですね。

カリフォルニアで家を売買したことにある方なら、ご存知だと思いますが、何十ページにも及ぶ書類に永遠にサインしたり、イニシャルしたりしてかなり大変だったと思います。ローン関係に書類も一緒にファイルにすると2〜3cmくらの高さになってします。今は、デジタルでサインするので書類のやり取りも楽で、サインするのもパソコンやスマホ上でできるので本当に楽です。数年前までは、紙の書類をお客さんの所に持っていき、サインしてもらい。また取りに行く、またはFAXで送ってもらう。サイン漏れがあればまた送って、サインしてもらいとかなり大変でした。デジタルでサインできるようになった今、世界中何処にいてもスムーズに取引を行うことができるようになって本当に楽になりました。

今回、フロリダで売却を行なって、カリフォルニアと比較してかなり楽だな〜と思いました。

自然災害の危険性をレポートしたNatural Hazard Disclosureが必要ない。シロアリに検査もしない。火災報知器や一酸化炭素報知器の設置義務もない。サインする書類の数がカリフォルニアの1/3位です。エスクロー会社がなく、Title Campanyがclosingを行います。
Notaryには、Notaryのシールの他に、誰でも良いので2人の証人が必要。

一件は無事にCloseしたので、もう一件早く売れてほしいです。フロリダは、カリフォルニアに比べるとまだまだ不動産価格も手頃なのでカリフォルニアや中国からの投資家が多いようです。

ご興味のある方は下記リンクをご覧ください。10/3くらいから本格的に売り出します。
https://bit.ly/2y9L6OT

  • SmaSurf Quick Search

ハリケーン.フローレンス東海岸に接近中

夏休みも終わり、不動産売買のピークも過ぎました。これからホリデーシーズンに入り、取引が少し少なくなってきます。購入をお考えの方は競争率の少ない今からが良い時期だと思います。

カリフォルニアでは山火事と地震が考えられる大きな自然災害です。地震は避けようがありませんが、山火事は場所を選べば避けられます。
東海岸、南部ではハリケーンの災害がしばしば起こっています。これは日本と同様に避けることが難しいです。現在はハリケーン.フローレンスが近づいています。大きな被害が出ないことを願っています。

私も東海岸に数件の投資物件を持っているのですが、ハリケーンの被害が多いので売却することにしました。

不動産はなるべく自然災害に少ないところにしたいですね。安心感が全然違います。

 

 

 

レドンドビーチ コンドミニアム 入居者募集中

レドンドビーチコンドのテナントを探しています。
ビーチのそばです。サーフィンしたり、お散歩したり、自転車に乗ったりと、アクティブなアウトドアライフが楽しめます。近くには、おしゃれなカフェやバー、レストランも沢山あり、ナイトライフも楽しめます。

ビーチのすぐ側です が、残念ながら部屋から海は見えません。
565 Esplanade
Redondo Beach, CA 90277
1bed, 1bath, 1 parking space ランドリー共同
717 Sqf
海に沈む夕日を見ながらジャグジーが楽しめます。
No Smoking, No Pet
$1900 格安です。
内装は改装済みで綺麗です。
即入居可

空き家なので、ご興味のある方がいらっしゃいましたらいつでもお見せできます。

詳細はお電話、メール、メッセンジャーで!
yumiko90275@gmail.com
Cell 310-746-6283
Pacific Onward Inc.
LIC# 01486614

3

 

Hollywood Park Project

不動産エージェント向けのセミナーで、ロサンゼルスのビッグな再開発プロジェクトの説明会に行ってきました。

Hollywood Park Project

LAXから車10分くらいの所にあるInglewoodにNFLのスタジアムを中心にした複合施設Hollywood Parkを建設中です。すぐそばには、イーグルスなどの大物アーティストもコンサートを開いた、The ForumやHollywood Park Casioもあります、LAクリッパースの本拠地もすぐそばに建設予定です。

NFLのチーム Los Angeles RamsとSan Diego Chargersがここに移ってきます。

ここは2028年に開催が決定しているロサンゼス オリンピックの開会式、閉会式の会場にもなります。2022年スーパーポールの開催も決定しています。

スタジアムだけではなく、450件のレジデンシャルコンド、Office エリア、4星ホテル、映画館、ショッピング、高級レストランなどが計画され、ここで大きな一つの街ができそうです。もちろん、電車もすぐそばに駅ができます。

野外は、12マイルものトレイル、人口の湖、スポーツやファッションショーを中継する大型スクリーンなどの設備もあり、このエリアには無人の車も走らせるそうです。

海側はGoogleが大きなOfficeを構えたシリコンビーチ、すぐ西LAX, すぐ南はSpace Xの本社のあるホーソン市と高級サラリーのエリートの若者が集まっているので、このエリアの住宅も値上がりが予想されます。

現在は治安のよくないエリアなので近づくこともほとんとないのですが、今度、ロサンゼルスで一番期待される場所だと思います。

夢とワクワクがたくさん詰まったプロジェクトになりそうです。2020年にOPEN予定です。

完成予想図

現在の工事の様子

Site Plan

エリアの地図

 

米国不動産購入のメリット

米国不動産購入のメリット

  • 値上がりが期待できる。
    日本と違い、人口が増加していて、若い人が多いので、現在はまだまだ住宅が不足して居ます。正しい場所で購入し、7〜10年保有することで十分ななあがりが期待できます。
  • 住宅ローンの金利がタックスで控除できる。
    多くの人は、30年で住宅ローンを組希ています。
    収入が多い人ほど、節税の為長期ローンを組んでいます。
  • 節税になる
    投資物件では運用コスト、修理費、保険、税金はもちろん、減価償却のタックスで控除できます。また1031 EXCHANGEという方法を使い買い替えると売却益に課税されません。
  • リモデルすることで、住宅の価値を上げることができる
    コツコツと、リモデルすると家の価値が上がります。
    アメリカ人はよくDIYでフローリング、キッチンやバスルームなどをリモデルしています。素敵な家に住みながら資産価値がアップ!
  • いざという時に、お金を引き出せる。
    家を抵当にしてHOME EQITY  LINE OF CREDITという第2ローンをつけることにより、必要な時に必要な分だけお金を引き出すことができます。
  • リタイヤメントの資源となる。
    最終的に家を売ることにより老後に資金を調達することができます。
    典型的なカリフォルニアの家を30年前に5万ドル〜10万ドルくらいで購入した人は、現在1ミリオン以上の価値になって居ます。
    このお金でラスベガスやフロリダなどでのんびりと暮らすことができます。
    家の購入をせずに老後を迎える年齢に達した人は大変だろうなと思います。
    カリフォルニアの家賃は年々値上がりしているので、年金だけで生活するのは難しいです。

    長期的に資産を構築するには、自宅または投資物件を購入するのは非常に有効な手段だと思います。

パロス バルデスの美しい散歩道

今日は久しぶりに裏山にお散歩に行きました。
今年は雨が多かったので草が生い茂り、またトレイルにも深いクレバズが刻まれ長い間歩ける状態ではありませんでしたが、今日は久しぶりに行ってきました。
お天気も良く、急な坂も調子よく歩け良いお散歩になりました。4.6Kmのお散歩でした。丘の上の豪邸を見るのも楽しみなお散歩道です。

投資家向けローン

最近はお金がだぶついているようで、収入証明が必要ないローンが出てきました。
投資用物件をお探しの方には簡単で良いと思います。

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

*返信は必ずしますが、お時間がかかることがあります。ご了承ください。