ハーバード医学教授が教える 健康の正解

この歳になると、健康に関して大い関心が高まります。
「ハーバード医学教授が教える 健康の正解」という本を読みました。

健康に暮らすために5つの習慣を書いてあります。
簡単にいうと下記の5つです。

1. コーヒーは大変健康に良いので、一日4杯くらい飲むと良い。

2. Vitamin Dを取る。

3. 運動する。1週間に150分くらい早歩きする。

4. ナッツを28~58gくらい毎日食べる。

5.  20~30分の瞑想を毎日する。

コーヒーは大好きで3〜4杯くらい飲んでいて飲みすぎを心配していたのですが、3〜4杯くらい飲むのが健康に良いそうで安心しました。
ナッツも大好きでよく食べています。お散歩も毎日しています
Vitamin Dは血液検査でも不足していたので、Vitamin Dを購入して飲み始めました。免疫が高まり、風邪がひきにくくなり、骨が強くなるそうです。
瞑想はあまりやり方がわからないのですが、少しずつ練習して習慣化していきたいと思います。20分何もせずにじっとするのはかなり大変な事ですね。

  • SmaSurf Quick Search

大富豪からの手紙

先日、本田健さんのセミナーに行ったので、本田健さんの最新作で英語版で世界中に出版される「大富豪からの手紙」を読みました。あらすじは、大富豪のおじいさんがなくなり、お金は全て寄付しましたが、孫に9通の手紙を残しました。孫の青年が、この手紙を一通ずつ開けて読みなながら成長して行く姿を、物語形式で感動的に綴っています。

第一の手紙:偶然

第二の手紙:決断

第三の手紙:直感

第四の手紙:行動

第五の手紙:お金

第六の手紙:仕事

第七の手紙:失敗

第八の手紙:人間関係

第九の手紙:運命

この本にあるように、もっと偶然の出会いを楽しんだり、直観力や行動力をつけなければいけないと感じました。残りの人生も日々短くなって来ているので、悔いのないように楽しく生活したいと思います。本田さんはとても沢山本を書かれているので、これを機会にもう少し読んでみたいと思いす。