カリフォルニアの安全なシティー

Safewieが発表した、カリフォルニアの安全なシティー50の中で、私の住んでいるRancho Palos Verdesが8位に選ばれました。上位に食い込んで知るのはオレンジカウンティーのシティーが多いですね。注目すべきは、アーバイン、人口が26万人以上もいるのに、堂々の4位です。他に上位に食い込んでいるのは人口5〜6万人の小さな市が多い中、大きな都市のアーバインは素晴らしいですね。街も新しく綺麗で大きなモールのあり、高速道路の便利もよいので住みやすと思います。

ここに載っている50の市なら不動産を購入すると安心で将来の値上がりも期待できると思います。
50位までのリストは下記URLでご確認ください。
https://www.safewise.com/blog/safest-cities-california/

安全なシティー上位10

1. Danville (北カリフォルニア)

2. Murrieta (南カリフォルニア)

3. San Ramon(北カリフォルニア)

4. Irvine (南カリフォルニア)

5. Aliso Viejo (南カリフォルニア)

6. Yorba Linda (南カリフォルニア)

7. Lincoln (北カリフォルニア)

8. Rancho Palos Verdes(南カリフォルニア)

9. Chino Hills (南カリフォルニア)

10. Mission Viejo (南カリフォルニア)

 

  • SmaSurf Quick Search

REAL ID

誕生日が近づき、免許の更新のお知らせが来たので、先日DMVに行きました。2020年よりREAL IDが施行されるので、少し早いですが、REAL IDの運転免許をもらいに行きました。誕生日が10/4なので、9月になって予約を取れば大丈夫だと思っていましたが、甘かったです。TorranceやSan Pedronなど近いところは10月15日以降しか予約が空いていなかったので、馴染みのないHawthronのDMVに予約を取りました。予約は9/10の2:40でした。パーキングが満車なのを予想して少し早めに行って、10分くらい離れたCostcoの駐車場に止めて歩いて行きました。予想通り、パーキングは満車で、建物の外に長い待ち行列ができていていました。予約はしていたので、受付はすぐにされましたが、予約なしの人は炎天下で2時間くらい待っていたと思います。受付の後、1時間半くらい待たされ、必要書類を提出して、写真を撮り、DMVを出ると既に4時過ぎ。まだまだ長い待ち行列ができていました。5時には閉まると書いてあるので、この人達は、無事に手続きが終わったのでしょうか?オンラインで終わる手続きも多いし、予約すれば大幅に時間が短縮できるのも、予約なしで行列する人がこんなにもの多いのには驚きです!

日本の免許証も持っていて帰国の際に更新も続けているのですが、私の行く筑後市の免許センターはいつもガラガラに空いていて待ち時間ゼロです。単に田舎と都会の違いかもしれませんが、毎回あまりの違いに驚きます。

そして、今日、2023年まで有効なREAL IDの免許証が届きました。2020年からは、飛行機に乗るときの身分証明証にREAL IDが必要になるそうですのでこれで一安心です。

近くにSPACE Xの本社があるので帰には直ぐそばを通って少しテンションが上がりました。いつか見学してみたい…